FC2ブログ
Loading…

スポンサーサイト

Posted by DARUMA on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰が・・・・・・・・

Posted by DARUMA on 28.2013 未分類   0 comments   0 trackback

以前から、タトゥーの話をよく聞かせていた。

また、私がデザインした便器のオリジナルマークも考えたりした。

オフ会でもそんな話を聞くと、それを許されない環境を理由に拒んでいた。







もちろん、ピアスも同様だ。

ただ、ピアスは仲良くさせていただいているM女さんが

施しているピアスを観て逆に欲しくなったようだ。

私も、いつかは着けようとピアスをプレゼントしておいた。






勢いだけではなく、

周りの環境にもどう適応させればよいのか。

施してもどうすれば普段の生活に影響しないか。

それをクリアーする事を前提に考えてきた。

そして、それを便器に常に擦り込んできた。







今は、便器自身が欲するほどに・・・・・・。




ゆっくり・・・・・・

Posted by DARUMA on 28.2013 未分類   0 comments   0 trackback
便器とはすでに、6年の歳月が過ぎた。

6年間、耳元で擦り込んできた事がある。

6年前、便器は最初から拒否をした。

どうしても拒んだ事がいくつかある。







最初は、精液でさえ拒んだ。

飲み込む事さえ難しかった。

今は、自ら口に欲しいと哀願するようになった。






2年か3年前までは剃毛でさえ拒んでいた。

今ではどうだ・・・・・!?

剃毛が出来なかった時は謝罪さえするようになった。






もちろん、アナルを綺麗にしてくることも

便器として当り前の身だしなみと自覚している。

アナルなど痛い・汚いという概念を

気持ち良い・快感に結びつける為に

耳元で囁き続けた。

ゆっくり、ゆっくり・・・・・・・。

もちろん、それに伴う行為・準備も

ゆっくり、ゆっくり・・・・・・・。




擦り込み・・・・・

Posted by DARUMA on 28.2013 未分類   0 comments   0 trackback

なかなか、お互いの時間が取れずにしびれてきた。

ここ数日、さらに便器に対する擦り込みをしてきた事に、

ある程度の結果を出したいと思い、強引に呼び出した。






最近、よく利用するお店でカンパイ!!

私のスマホにあるカテゴリーを便器も観ることが出来るため、

それを観て、あるアイテムでは爆笑しながら徐々に本題に入っていく。







私のカテゴリーに触発されてか

便器本人のスマホにも同様なカテゴリーが用意されていた。

お互いのカテゴリーを観ると

やはり同じ波長なのだろうか。

似たようなアイテムがかなりの比率をおさめる。

長年の私の嗜好や趣味を感じ取ってくれているのか

心地よいアイテムが並んでいた。

逆に、便器からのお願いのメッセージでもあると感じた。






多分、このアイテムを眺めては想いを巡らせていたのだろう。






望みを叶えるために、私が居る事を判らせてやらないといけない。





今回の擦り込みに結論を出そう。





その結論を出すのは・・・・・・・・
















私ではない。




過去・未来

Posted by DARUMA on 06.2013 未分類   0 comments   0 trackback




永い時間が過ぎた。







当初は、Mだという自覚は無かったようだった。

乳首への痛みも、ただ苦痛でしかなかったらしい。

蝋燭も熱くて逃げ回った。

鞭も痛くて腰を捻って避けていた。

家の都合を考えると剃毛も出来なかった。









永い時間が過ぎた。






喉の奥まで入れたいと願うようになった。

乳首の痛みは、快楽へ導く導火線になった。

鞭は、一度手放したが自分で購入して持参するようになった。

いつの間にか、身だしなみとして剃毛してくるようになった。

いつかは、刻印をしたい。

そう、願えるようになった。










そして、また時間を掛ける。











さらなる・・・・・・

Posted by DARUMA on 05.2013 未分類   0 comments   0 trackback

最近、便器への擦り込みがすすんで

便器にも変化があった。



私の所有物である証が欲しくなったようだ。



以前、プレゼントしたピアスがある。

これは、いつの日か

私の所有物として刻む約束をした証。




“一歩、前進したい。”



主にとって嬉しい言葉だ。
  

プロフィール

DARUMA

Author:DARUMA
まさか、自分がブログを立ち上げるとは・・・・・。
はたしていつまで続くのか・・・・・。
とりあえず、自分の思考・嗜好にそって書けるといいかな。
時間が余ったときにお付き合いください。

その人の立場や想いが複雑に絡み合う世界で、悩み、苦しみ、もがいている時、誰かに聞いてほしい時に暖簾をくぐって入ってみてください。

あくまでも私自身のブログです。私の表現の場所です。
ご意見の合わない方も多いかと思います。
反論する気など毛頭ございません。
すぐにでもご退場くださいませ。

わざわざコメントを戴いた皆様。
本来、ズボラな性格ですので返信は無いものと思っていただけるとプレッシャーにならずに助かります。




【お願い】
●当ブログにはアダルトな内容が含まれます。
未成年者、不快に思われる方はスルーしてください。
●心無いコメント、不要と思われるコメント等は関しましては、管理人の判断により削除させて頂く場合がありますのでご了承下さい。
●このブログに記載されている文章・画像を、無断で複製使用されることは固く禁じます。

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。